ボタニストスキンケアエバー【EVER】の口コミや評判!毛穴やくすみへの効果はどうなの?

ヘアケアでおなじみの「ボタニスト」からスキンケアシリーズが登場しました。

 

当記事では、ボタニストスキンケアエバーの口コミや特徴について詳しく紹介しています。

 

ボタニストスキンケアエバーはこんな悩みを抱えている人におすすめ!!

 

  • 毛穴汚れで肌がくすんでいる
  • 肌の弾力がなくなってきた
  • 乾燥肌で悩んでいる

 

 

ボタニストスキンケアエバーは、「グロウクレンジングバーム」と「グロウセラム」がセットとなっているスキンケア商品です。

 

 

グロウクレンジングバームとグロウセラムはそれぞれどんな商品?なぜセット販売なの?

 

  • グロウクレンジングバームはメイク落とし+毛穴洗浄などのスキンケアの役割
  • グロウセラムは保湿のための美容液

 

 

グロウクレンジングバームで毛穴の汚れをすっきりさせて、グロウセラムで肌のケアをすることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまず、悪い口コミから紹介していきます。購入する際はデメリットも知っておく必要がありますからね。

 

参考にされてみてください。

 

▼この記事でわかること
  • ボタニストスキンケアエバーの悪い口コミ
  • ボタニストスキンケアエバーの良い口コミ
  • ボタニストスキンケアエバーの特徴
  • ボタニストスキンケアエバーの使い方
  • ボタニストスキンケアエバーの成分と安全性
  • ボタニストスキンケアエバーの最安値購入方法
  • ボタニストスキンケアエバーの定期便解約方法
  • よくある質問

 

 

 

ボタニストスキンケアエバーの悪い口コミ

悪い口コミ

 

ボタニストスキンケアエバーの悪い口コミはどのようになっているのでしょうか?
まとめるとこのような感じになっています。

  • ちょっとお値段が高いかも
  • クレンジングバーム容器の開閉が面倒
  • あっという間になくなってしまう

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

ちょっと値段が高いと思うボタニストスキンケアエバーの悪い口コミ

初回価格は非常にお得だったので購入したのですが、2回目以降は10%OFFの6,413円(税込み)で貧乏人にはちょっときついかなと思いました。でも肌の潤いが凄くて効果には満足しています。
購入する際は十分に検討する必要がありますね。

当記事の後半で紹介しているのですが、グロウクレンジングバームとグロウセラムを単品で購入すると高くつきます。
ボタニストスキンケアエバーとしてセット購入すると約2,000円近くお得に購入することができるんです!

 

 

メイクを落とす際に容器が面倒くさいというボタニストスキンケアエバーの悪い口コミ

メイク落としにクレンジングバームを使用していますが、容器がキャップを回すタイプなので空けるのが面倒です。以前はプッシュ式を使用していたので簡単でした。メイクはたいしてこすらなくてもスルんと落ちるので感動しました。
キレイに使い切れるというメリットもありますよ。

プッシュ式だと容器の中に少し残ってしまうこともあるので、人によっては勿体ないと感じることも。
その点、グロウクレンジングバームは使い切ることができます。

 

 

 

あっという間になくなってしまうというボタニストスキンケアエバーの悪い口コミ

使いすぎなのかもしれませんが、次の商品が届く前に無くなってしまいました。大容量タイプの販売があればいいのになと思いました。
一度に使う量を多くしすぎると、1ヶ月もたない場合もあると思います。

なので、使い始めのうちは少量で試しながら最適な量を決めていきましょう。

 

 

 

ボタニストスキンケアエバーの良い口コミ

良い口コミ
続いて良い口コミを紹介していきます。
良い口コミをまとめてみると、、、

 

  • 肌にしっかりなじむ
  • 化粧のノリが良くなった
  • 伸びが良い
  • 肌にツヤが出てくる

 

 

肌にしっかりとなじむ感じがありました。すーっと肌に入っていく感じでメイク前に使ったら化粧のノリも良くなりました。

 

実感しているのは、肌のコンディションが全然違うという事です。クレンジングバームの使用感は、伸びがすごくて驚きました。見た目は硬そうなテクスチャなのですが肌になじんでゴイゴイ化粧を落としてくれます。グロウセラムを塗った次の日の朝の肌の質感が劇的に変わります!これはリピートですね!

 

私は出産してからかなり乾燥肌に悩まされていました。化粧も厚めなのでメイク落としとスキンケアの両方ができるボタニストスキンケアエバーをお試ししてみました。メイク落としの効果はもちろん、使い始めてから暫くして乾燥が落ち着いてきたような感じがしました。肌のツヤもでてきていい感じです!

 

 

 

 

 

 

ボタニストスキンケアエバーの特徴

ボタニストスキンケアエバーの特徴
ボタニストスキンケアエバーの特徴について紹介していきます。

 

まず、この商品はクレンジングと美容液の2つがセットになっている商品です。

 

クレンジングと美容液の特徴について詳しく解説していきます。

 

グロウクレンジングバームの特徴

 

  • 毛穴洗浄効果が高い
  • とろけるようなテクスチャ
  • クレンジングとスキンケアの一つで二役

 

グロウクレンジングバームはメイクはもちろん毛穴の汚れもしっかりと落としてくれます。

 

とろけるようなテクスチャで、するんと簡単に落ちます。ゴシゴシこする必要もありません。

 

なので、洗顔時に肌を痛めにくいメリットもあります。

 

クレンジングと洗顔を別々にやっていると、結構面倒ですよね。クレンジング剤と洗顔フォームをそれぞれ購入しなくちゃいけないのでコストもかかります。

 

でも、グロウクレンジングバームはこれ一つで二役してくれるので、スキンケアにかかる購入費用を抑えることができます。

 

それに忙しい人にもおすすめ!

 

 

内容量は80gで約1ヶ月もちます♪

 

 

 

 

グロウセラムの特徴

 

グロウセラムはクレンジングバームで肌の汚れを落とした後に使用する美容液です。

 

先進美容成分が配合されているため、肌にジュワ―っと侵透します。

 

これにより肌に潤いを与え、乾燥を防ぐことができます。

 

乾燥は肌の大敵!乾燥することで肌の老化は一気に進むことになってしまいます。

 

年齢を重ねていくと、肌のバリア機能が低下していきます。これにより肌の水分が外に逃げていきます。

 

すると、肌を保護しようと過剰な皮脂が分泌されてしまうことになるんです。

 

乾燥状態をそのままにしておくと、過剰な皮脂で脂ぎった肌になってしまうんです。なので、保湿は本当に大事ということを覚えておきましょう。

 

 

内容量は30mLで約1ヶ月もちます。

 

 

 

 

なぜセット販売なの?

セット販売されている理由は、スキンケア効果を最大限に発揮するためです。

 

グロウセラムの有効成分をしっかり浸透させるためには、皮膚表面や毛穴のの汚れが邪魔ですよね。

 

これだとせっかくの美容液が台無しになってしまいます。

 

肌の乾燥どころか、汚れや過剰な皮脂の分泌により汚い肌のできあがりです。

 

なので、グロウクレンジングバームでしっかりとメイクや毛穴の汚れを落として、グロウセラムの効果を最大限に発揮させる必要があるんです。

 

 

 

ボタニストスキンケアエバーの使い方

使い方
ボタニストスキンケアエバーの使い方は、クレンジングバームの次にグロウセラムを使用します。
注意点含めて解説していきます。

 

グロウクレンジングバームの使い方

普段のメイク落とし同様に、適量をとります。
ゴシゴシこすらず、肌の表面上でくるくると軽く回す程度で問題ありません。

 

あとは普通に洗い流すだけ。これだけでも肌のさっぱり感を実感することができるでしょう。

 

注意点:あまりゴシゴシしすぎると、メイクだけではなく肌に必要な皮脂や水分まで奪ってしまう可能性があります。軽くサッと終わらせる感覚で使用しましょう。

 

オイルベースのクレンジング剤のため、塗れた手で使用すると効果が薄まってしまいます。手は乾燥させた状態で使用しましょう。

 

 

 

グロウセラムの使い方

グロウクレンジングバームを使用した後は、化粧水を塗りましょう。
その後、グロウセラム(美容液)で肌のケアをします。

 

スポイト形式になっているため、2〜3滴手に垂らして顔になじませます。

 

とくに気になる部分には更に追加で使用すると良いでしょう。

 

初めからドバっと使っちゃうと勿体ないのです。

 

かなり伸びが良いので、数滴ずつ様子を見ながら使用すると節約できます。

 

 

 

 

 

ボタニストスキンケアエバーの成分と効果について

成分と効果

 

ボタニストスキンケアエバーの「グロウクレンジングバーム」と「グロウセラム」の成分や効果について解説していきます。

 

 

ボタニストグロウクレンジングバームの成分

 

パルミチン酸エチルヘキシル、トリイソステアリン酸PEG−20グリセリル、イソステアリン酸PEG−6、トリエチルヘキサノイン、ラウリン酸メチルヘプチル、炭酸ジカプリリル、ポリエチレン、ヤシ油脂肪酸PEG−7グリセリル、エゾノチチコグサカルスエキス、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ホホバ種子油、クダモノトケイソウ種子油、カニナバラ果実油、カミツレ花エキス、アルニカ花エキス、ソケイ花エキス、ベルガモット果実エキス、アロエベラ葉エキス、ビルベリー葉エキス、オウゴン根エキス、水、BG、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、香料

 

グロウクレンジングバームの期待できる効果

グロウクレンジングバームは、ただのメイク落としではありません。

 

  • メイク落とし
  • 毛穴洗顔
  • スキンケア

 

この3つの効果が備わっている万能クレンジングバームです。
毛穴の汚れもごっそりということは、それだけ洗顔力が強いってこと?逆に肌荒れとかしないの?

 

心配ご無用です。
グロウクレンジングバームは、肌に必要な皮脂(バリア機能)は落とさず、汚れのみ落としてくれます。
使い方でも解説していますが、強くこすらなくても汚れを浮かしてくれます。
なので、必要以上に洗顔力が高いというわけでもありません。
落とすべきものを落としてくれるのがグロウクレンジングバームなんです。

 

そして毛穴を目立たなくし※1、くすみレス※2な肌印象へ導くことができます。

 

※1クレンジングで毛穴の汚れを落とに美容液で潤して乾燥による毛穴の目立ちをケア
※2クレンジングで古い角質やメイクを落とし、美容液で潤してキメを整える

 

 

ボタニストグロウセラムの成分

 

温泉水、水、BG、グリセリン、グリセレス−26、ペンチレングリコール、エゾノチチコグサカルスエキス、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ローマカミツレ花エキス、セイヨウニワトコ花エキス、ソケイ花エキス、ラベンダー花エキス、カニナバラ果実油、クダモノトケイソウ種子油、セイヨウトチノキ種子エキス、アロエベラ葉エキス、ビルベリー葉エキス、シャクヤク根エキス、アルニカ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ゼニアオイ花エキス、パリエタリアエキス、キュウリ果実エキス、PEG−60水添ヒマシ油、カルボマー、1,2−ヘキサンジオール、水酸化K、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10−30))クロスポリマー、エチルヘキシルグリセリン、キサンタンガム、ペンテト酸5Na、香料

 

温泉水?気になりますよね。
実は、温泉水は様々な化粧品に使用されている成分で、温泉水化粧水も幅広く販売されています。
なので、グロウセラムに含まれていても何らおかしいことはありません。

 

温泉好きな人はわかるかもしれませんが、温泉に入浴すると肌がすべすべになったことありませんか?
温泉の質にもよりますが、弱アルカリ性が肌に作用してスベスベにしてくれるんです。
温泉水の美肌効果も含まれています。

 

 

エゾノチチコグサエキスとは?

ボタニストシリーズに入っているエゾノチチコグサエキス。どういった成分なのでしょうか?

 

エゾノチチコグサは、北海道の礼文島と大雪、阿寒、知床山系の乾いた草地や岩場に生えています。長い極寒の冬に耐え、厳しい環境に適応して生き抜いてきました。
草丈は高くても25センチほどで、毎年6?8月に花を咲かせます。
愛らしい姿の中に強い生命力を秘めています。

 

引用元:ボタニスト

 

 

 

グロウセラムの期待できる効果

グロウセラムには以下のような効果が期待できます。

 

  • 乾燥
  • 毛穴※1
  • くすみ※2
  • ハリ不足

 

※1 汚れや乾燥による毛穴の目立ち
※2 年齢に応じた化粧品による肌のお手入れ

 

くすみやハリ不足などの肌トラブルは加齢によるものを除き「乾燥」が原因であることがほとんどです。
この乾燥を防ぐのがグロウセラムの役割。

 

毛穴が開く、または開いて見えるという要因には、角栓つまりや頬のたるみなどが一般的に言われていますが
乾燥が原因で毛穴が開いて見える場合もあるんです。

 

どういうことかというと、乾燥により毛穴の周りがしぼんで凹凸ができてしまうんです。これにより、凹凸の影が毛穴の開きを大きく見え
目立ってしまうんです。

 

また、くすみに関しても肌のバリア機能が低下すると、肌の保護機能が働いて角質を厚くしようとします。どんどん角質が生成されることによって肌がボコボコに。
更に、角質の色はもともと黒っぽいので肌がくすんで見えるんです。

 

肌の乾燥ってデメリットだらけですよね。ここに挙げた事例以外にも様々な害があります。

 

グロウセラムで早急に対処したいところですね。

 

 

ボタニストスキンケアエバーの最安値購入方法

購入方法
ボタニストスキンケアエバーはどこで購入できるのでしょうか?
その辺の販売店で購入できる?通販限定なの?

 

ボタニストスキンケアエバーは通販限定商品

ボタニストスキンケアエバーは量販店や薬局などで直接購入することはできません。
通販サイトのみの販売となっています。
なので、その辺のお店を探してもどこにもありません。
今はこのようなご時世なので、おとなしく通販サイトで注文しましょう。

 

ボタニストスキンケアエバーの楽天サイトでの販売価格

ボタニストスキンケアエバーは楽天では販売されていません。
ただし、ボタニストグロウクレンジングバームとグロウセラム単品で販売されています。

 

グロウクレンジングバームの価格:3300円(税込み)送料無料
グロウセラムの価格:3850円(税込み)送料無料

 

クレンジングバームとグロウセラムを同時に購入すると7150円(税込み)送料無料となります。

 

 

楽天はちょっと高そうな気がしますね、、、他のサイトはどうなのでしょうか?

 

 

ボタニストスキンケアエバーのAmazonでの販売価格

 

グロウクレンジングバームの価格:3278円(税込み)送料660円
グロウセラムの価格:販売されていません

 

Amazonも楽天と同様に単品での購入となります。

 

ボタニストスキンケアエバーの公式サイトの価格

初回価格:1980円(税別)
2回目以降の購入価格(10%OFF):5830円(税別)

 

通販サイトの購入価格を比較してみると、公式サイトが最もお得に購入できることがわかりますね。
仮にこれを1年間購入したとすると、約20,000円近くの差額が出てきます。

 

購入元 1月目 2月目 3月目 4月目 5月目 6月目 7月目 8月目 9月目 10月目 11月目 12月目
公式サイト 2,178円 8,008円 13,838円 19,668円 25,498円 31,328円 37,158円 42,988円 48,818円 54,648円 60,478円 66,308円
楽天 7,150円 14,300円 21,450円 28,600円 35,750円 42,900円 50,050円 57,200円 64,350円 71,500円 78,650円 85,800円
差額 4,972円 6,292円 7,612円 8,932円 10,252円 11,572円 12,892円 14,212円 15,532円 16,852円 18,172円 19,492円
※金額は2021年 年初の税込み表示(変更される可能性もあります) ※横にスクロールできます

 

こうして比較してみると、楽天だと毎月購入する度に損していきますね。

 

 

購入するなら公式サイト一択です!

 

 

 

 

 

 

ボタニストスキンケアエバーの解約方法

解約手続き
ボタニストスキンケアエバーは初回購入後から解約することができます。
なので、本当に効果が出るのか心配な人も、安心して購入することができます。

 

ボタニストスキンケアエバー公式サイトの電話番号

 

電話番号:0120-388-983 平日9:00〜18:00 土日祝除く

 

上記時間帯で平日のみの対応となります。繋がりにくい場合がありますので、13時以降に電話すると比較的繋がりやすいかもしれません。
普段から仕事や家事で時間が取れない人は、事前にスケジュールを調整して電話するようにしましょう。